新春の宣伝で新たな出会い。草の根から政治を変えるネットワーク、野党間の「競争」を。

1月2日山科区・毘沙門堂前での初寅宣伝の様子(右から、ちさか、本庄たかお府議、井上哲士参院議員、北山ただお市議)

元旦の東山区・八坂神社前、2日の山科区・毘沙門堂前にはじまり、1月10日までに左京区・東山区・山科区の3行政区26ヶ所で街頭からの訴えをさせていただきました。また各界の皆様や後援会の皆様に新年のご挨拶もさせていただきました。地元の府市会議員の皆さんとともに、井上哲士参院議員ともずいぶんご一緒させていただきました。ご協力いただいた皆様に感謝を申し上げます。

街宣を聞いていただいていた方にお礼をしていると、「ツイッターでフォローしている〇〇です」と声をかけていただきました。他の場所でも話を聞いていただいていた方から「野党共闘、ぜひ実現してください」と声をかけていただきました。後日、朝の宣伝で再び出会い、名刺をいただくなど、新たな出会いが日に日に広がっています。

解散・総選挙はいつになるかわかりませんが、その時期が伸びれば伸びるだけ、市民の皆様とのつながりを広げ、草の根から政治を変えていくためのネットワークを広げていく決意です。そして、京都2区から、野党間の政策と政治姿勢についての「競争」を進め、全国的な「市民と野党の共同」の発展につなげていきたいと考えています。

ご支援、ご協力をどうぞよろしくお願いいたします。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

ちさか拓晃

ちさか拓晃

日本共産党・衆議院京都2区(左京区、東山区、山科区)予定候補、党府委員会常任委員(青年・学生部長)。
1973年生まれ、1991年大阪府立今宮高等学校卒業、1996年京都精華大学美術学部卒業。
左京区修学院在住、家族は妻と3歳女子。

関連記事

  1. 10月12日衆院京都2区の予定候補者として発表されました

  2. 東山・山科後援会の新春の集いで、日本共産党の躍進と野党共闘の発展をめざす決意を訴え

  3. 東山区の全域で「民泊」の実態を調査。住民の暮らしと両立する、持続可能な観光政策への転換が必要です

  4. 2017年、新しい挑戦で、市民の皆様と一緒に新しい政治をつくりだす年に。

  5. 学費・奨学金・ブラックな働き方の改善に向けて、文科省・厚労省・国会へ

  6. 日本共産党第27回党大会に参加。「市民と野党の共闘」が進む「新しい時代」の国政候補者にふさわしく成長…

  7. 京都の小選挙区候補、そろい踏み街宣

  8. 各地で日本共産党綱領と日本の未来を語り合う集いに参加しています

  9. 高すぎる学費と奨学金返済の負担の改善を

最近の記事

  1. 東山区の全域で「民泊」の実態を調査。住民の暮らしと…
  2. 福島県の現状を視察。住民目線の「本当の復興」が求め…
  3. 沖縄の米軍基地建設の現場を視察。
  4. 東山・山科後援会の新春の集いで、日本共産党の躍進と…
  5. 日本共産党第27回党大会に参加。「市民と野党の共闘…

人気記事

PAGE TOP