学費・奨学金・ブラックな働き方−−トークライブ企画

バージョン 212月10日(土曜)午後2時から、河原町二条のアイリッシュパブ・ノームをお借りして、学費・奨学金・ブラックな働き方を考えるトークライブ企画が開催されます。

私も、スピーカーの一人として参加させていただくことになりました。若い世代の問題を京都市議会で取り上げてこられたやまね智史市議、LDA-KYOTO(生きやすい京都つくる全世代行動)で運動を進めてこられた方といっしょに、実態の改善に向けた運動や課題について話し合いたいと考えています。
多くの皆様のご参加をお待ちしております!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

ちさか拓晃

ちさか拓晃

日本共産党・衆議院京都2区(左京区、東山区、山科区)国政委員長、党府委員会常任委員(青年・学生部長)。
1973年生まれ、1991年大阪府立今宮高等学校卒業、1996年京都精華大学美術学部卒業。
左京区修学院在住、家族は妻と一女。

関連記事

  1. 8月4日「みんなで学び、考える−–子どもの『心』を育む保育・子育て」に向けて、子育てアンケートにとり…

  2. ちさか拓晃 活動紹介リーフができました!

  3. 11月12日(日)山科区民もみじまつり「トークライブ・総選挙の結果と日本共産党」に出演します!

  4. 総選挙の結果と今後の展望を考えるトーク企画のお知らせ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

最近の記事

  1. 与党議員をゲストに、子育て・教育から憲法改正までー…
  2. 日本の進路が問われる歴史的な年ーー日本国憲法を選び…
  3. 日本国憲法は、くらしをよくする大きな力をもっている…
  4. 草の根から市民参加の政治をつくっていく挑戦 〜 「…
  5. 働きすぎをなくし、人間を大切にする経済への処方箋 …

人気記事

PAGE TOP